リ・ライフ T a a & M i i

今をよりよく生きる、、、T a a と M i i の日記
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

台風が怖くなくなる時。



M i i です。


台風24号、凄かったですね~

恐いものなしの夫でさえ「いやぁ~怖かったよ」と言ってたくらい。

私もね、21時半に休もうと本を読みだしたのですが、

物凄い風と窓のあたる雨の勢いで、フリーズ。

時折、風にまぎれて女性の悲鳴のような音が聞こえるんです。

(ラチェスが倒れ掛かってるのかな?)とか、
(温室の屋根が剝がれかかってる?)とか、

あげくに、

各部屋のサッシのカギはちゃんと閉まっているのかなと
起きて、西側や北側の窓や玄関のカギを確認したり。

それでも、今にも家が吹き飛ばされそうな風の攻撃。
我が家の猫も、やはり怖いんでしょうね、
私はあてにならないと思ったのか、
早々に
夫のベッドの下に逃げ込んでいましたから。

酷くなった午前一時。
(怖いな~、眠れないなぁ~)と思って風が吹くたびに緊張していたのですが、

(生きているから、怖いんだ。)
(怖いって、生きているからなんだわ。)

そぉ、生きているから怖いんですね。
怖いって感じるのは、生きているからなんですね。
有難いことです。

それにね、夫が言ったんです。
「外のラチェスが壊れたのでは?と見に行くことはしないこと。
命を無くすよ。全ては、明日。明日でいい。」と。

そうですね、と返事をして納得したら

ス~~~~と眠りに落ちました。






スポンサーサイト
【 2018/10/02 (Tue) 】 日記・コラム・つぶやき | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する